成果パンフレットを公表中です!!

2018年1月5日

岩手県農業研究センターでは、東日本大震災の被災地域を新たな食料生産地域として再生するため、岩手県内に「農業・農村型」の研究・実証地区を設け、先端的な農業技術を駆使した大規模な実証研究を実施しており、本事業により得られた成果を、農林水産技術会議のサイトにて公表しています。

岩手県(農業・農村分野)
1 中小区画土地利用型営農技術の実証研究(PDF : 2,102KB)
2 中山間地域における施設園芸技術の実証研究(PDF : 1,920KB)
3 ブランド化を促進する果実等の生産・加工技術の実証研究(PDF : 2,262KB)